七五三の前撮りをしました!【前撮りのメリットまとめ】

 もうすぐ五歳!いよいよ七五三です


夏に我が子も五歳を迎えます。
つい先日前撮りしてきました!

個人情報的な意味で目隠ししていますが、実際に息子の写真です。
一人でスタッフさんにつれられ、着替えて出てきた時はウルっときてしまいました。
大きくなったなぁ…と。

でも…

あれ?まだ四歳なのに今撮るの?
七五三って11月じゃないの?
と、思いますよね。

今の時期に前撮りをするメリットが意外にもたくさんあるんです!



ひとつずつ簡単に解説していきます。

◆虫刺されが残りにくい

早ければ6月中旬頃から蚊が発生!
子供ってすぐ刺されるんです…特に顔回り!
いつの間にか目が腫れていてビックリする事もあります。
遊びに集中してしまうと虫が目の前に飛んでいる事にも気付きません。
何なら手に止まってても気付かない事だってあります。
蚊だけじゃなく、刺されると腫れてしまったり赤くなったりする虫が多く発生する夏はどうしても跡が目立ってしまう事もあります。
そしてそれがしぶとく残ってしまう事も…。
この時期までの前撮り撮影ではそうなる前に写真におさめてしまえるんです。

撮影日まで必死に虫よけスプレーや虫よけグッズを使っていました。


我が家はいつも子供にも安心して使えるイカリジン配合でむせにくく塗りやすいミストタイプを愛用しています。

◆日焼けする前の顔で撮影ができる

多少焼けているくらいが元気さも出て良いかもしれないですが理想通りに焼けるとも限らないんですよね。
皮がむけてしまったり、肌が荒れてしまったり…。
女の子の場合、お化粧をする事が多いのでやはり万全な状態にしてあげたいですよね。
我が家は男の子なので気にする事ないかなぁなんて思っていたけれど、七五三は長く写真に残るものなので少しでも良い状態を…と思い、撮影までは毎朝日焼け止めも徹底していました。

大人も子供も一緒に使えるものはとっても便利!!

◆混雑を避けられる

現在、コロナ禍でもあるのでどこのスタジオも予約数の制限をかけているので混雑はしませんが日程が迫ってくればくるほど予約も殺到するので予約自体が取りにくくなる場合も。
混雑している所で、慣れない着物を着て、あんなポーズしてみようこんなポーズしてみようと色々注文されていくと次第に子供も不機嫌になってしまうのでなるべく空いていた方が他のお客さまの事を考えても、対処しやすくなります。
混雑を避けられると、人気が集中しそうなデザインの衣装もおさえやすかったりもします。
平日なら尚良し!土日は割増料金を支払わなくてはいけない所も多いです。

◆歯が抜ける前に撮影できる場合も!

こればっかりは個人差があるので何とも言えませんが、早い子では五歳頃から抜け始めます。
保育園のお友達にもチラホラ、生え変わり始めた子がいます。
七歳女の子の場合、ちょうど歯が抜けていたり生え変わりの時期に重なってしまう事も多いかと思います…が、安心してください!
オプションにはなってしまうかもしれませんが、ほとんどのスタジオで修正してもらえます。
修正をサービスで行っている所もあるので、状況に応じて選択肢のひとつにしても良いかと思います。
我が家は抜ける前でした!
余談ですが、息子本人は歯が抜けたお友達を何故か憧れの目で見ていて「僕はまだ抜けない~」と悔しがっています(笑)

◆写真撮影とお参りを別日にする事で子供の疲労感を少し減らしてあげられる

撮影だけでも疲れます。
着た事もない着物を着たり、知らないカメラマンさんにカメラを向けられて緊張もします。
お参りも子供からしたら「なにそれ?」状態です。
大人でも御祈祷って何喋ってるんだろう?とか無駄に静かすぎて笑っちゃいけないのに笑っちゃうとか…ありませんか?
子供も同じで何言ってるのかさっぱり分からないし、これに何の意味があるんだろうか、それより早くおやつ食べたい、遊びたい…飽きちゃうんです。
飽き始めた子供に大人がついイライラしてしまう事もよくある事…ハレの日に親だって怒りたくはないし、子供にも泣いてほしくないですよね。
それなら出来る事は少しずつ分割して、親も子も笑顔で過ごしたいなと。
記念に残したい写真はあらかじめ前撮りで、お参りの当日はお外でお参りの様子を自分のカメラで残してあげるので十分じゃないかなと思います。

ちょっといいカメラがあったら尚良いですね!

◆早期予約特典の豊富なスタジオが多い

スタジオ側も混雑を避けたいし、早期に予約を取りたい、お客様に沢山来てほしい!というわけで早い時期から色々お得な特典を付けてくれる事が多いです。
撮影料金が割引になったり、千歳飴がもらえたり、オプション購入品がサービスになったり、データ枚数増量だとか…これは本当に様々なので、比較してどのサービスがその家庭で一番得なのかを見極めると良いです。
我が家ではデータ枚数重視しました。幸い、画像の修正はPhotoshopを使ってそれなりに出来るし私自身の勉強にもなるので修正のオプションは不要で考えていました。
その他にアルバム代サービスとアプリ登録をするとL版写真30枚無料クーポンがあったので祖父母にも写真のプレゼントがしやすいなと思ったのでそういった特典のあるスタジオを選びました。

七五三の前撮り、この時期に済ませてしまうとこれだけメリットがあります。
何より夏を越さない
梅雨が明けるとプール開きなんかも待っています。
コロナ禍でプール等はどうなるか分かりませんが、それでも夏は来る!きっと夏は来る!!

本格的な夏を迎えるまで残りわずかではありますが、どこかの七五三を迎えるご家族の参考になりましたら幸いです(*^^)







人気ブログランキング

コメント