七夕!

 七夕でしたね。


保育園で素敵な七夕飾りを作って持ち帰ってきてくれました。

毎年、子供の願い事と親の願い事を書いて事前に提出してから製作していて、七夕当日に手作りの飾りと一緒に笹につけて持ち帰ってきます。


子供の願い事は「かめんらいだーになりたい」


子供らしいお願い事(*^^*)

今年は自分で頑張って書きました。


ちなみに去年は「パパみたいになりたい」で、去年までは代筆していました。

(私個人的にはパパのようになってほしくない部分も多いですけども)


親かお願い事は「元気で過ごせますように」と書きました。

何のひねりもなくド定番(笑)


おうちでの七夕飾りは今年は用意できなかったので、晩御飯だけは雰囲気を出して七夕そうめんにしてみました。



7月7日はそうめんの日でもあります。
諸説ありますが、七夕にそうめんを食べる理由は

  • 中国の伝統に由来しており、伝統料理「索餅(さくべい・さくへい)」を中国では食べて無病息災を願ったことから日本ではそれに似た食べ物としてそうめんになった。
  • そうめんの長さ、白さが天の川を連想させるから
  • 織物が得意であった織姫の白い糸を連想させる食べ物がそうめんだったから
等々、調べると色々でてきました。
七夕の由来、織姫彦星伝説…掘り下げると色々出てきますが割愛します。

私はそうめんといえば、揖保乃糸が好きです。
そうめんやっぱり揖保乃糸~♪





七夕のお願い事、かないますように(*^^*)







人気ブログランキング

コメント